世界中の価値ある確かな商品をお届けする

ニチメンTradings

【食品販売事業部】

現地で「医者いらず」と語り継がれたオリーブオイル「Olevm」初輸入!

オリーブオイル産地イタリアのトスカーナ州サント・ステファノの農家で作られた「100%有機栽培の高品質エキストラバージンオリーブ」

楽天市場で絶賛発売中!

イタリア トスカーナ産エキストラバージンオリーブオイル

サント・ステファノ地域のオリーブオイルの特徴

〇BIO認定

〇傷が付くと品質が落ちるためすべて手摘み。

〇新鮮なエキストラバージンオイルはピリッとしたスパイシーな味が特徴

〇毎日収穫後にオリーブを搾るため常に新鮮なオイルを生産できる。

〇早期収穫でオリーブの実の色が緑や黒くなってきた頃

〇スチールタンクで数日寝かして不純物を自然に沈殿させている。

〇オイルフィルターは使用していない。

サント・ステファノ地域のオリーブオイルの特徴

・ポリフェノールの含有量が他地域に較べて非常に多い。
・ピリッとしたスパイシーな味

オリーブオイルはトスカーナの歴史

イタリア料理で必ず使用されるオリーブオイル。
歴史を遡ると、かつてこの地方を統治していたメディチ家は、オリーブオイルの木を耕作する人々に対して「自由に耕作して良い兵陵地」を与えました。
これによってトスカーナ地方のオリーブ栽培が発展してきました。

1日3杯で医者いらず?

 

トスカーナ地方の古いことわざで「ティースプーン1日3杯で医者要らず」という言いまわしがあります。
これは、トスカーナ産エキストラバージンオリーブオイルの品と質、さらに成分濃度を称えた賞賛の言葉なのです。 
「トスカーナ産エキストラバージンオリーブオイルを摂取することは、農業の発展にも健康にも良い」
この地方の為政者は、オリーブ栽培とオイルの搾取を一大産業として推奨し続けてきました。

マシンが入れない丘陵地帯

 

サント・ステファノ地域のオリーブ栽培は、段々畑のような丘陵地帯で行われています。
だから収穫機械が木に近づけず、すべての実が手で摘まれています。
機械によるオリーブの損傷はまったくなく、その代わり、収穫に適した実だけを厳選して摘むので大変な重労働。
そして、収穫直後にオイルを搾るので超フレッシュなオリーブオイルができあがります。。

ベルナルディニー家の家族経営の農家

アントニオおじさんは、この地で代々オリーブ栽培を続けてきたベルナルディーニ家の当主。
サント・ステファノ地域では、高品質なオリーブオイルを造る名手として誰もが知る存在。
人をもてなすのが大好きで、茶目っ気たっぷりに野山を駆けまわり、客人を案内するのが、なによりも楽しいそう・・・。

また、アントニオおじさんはオリーブ栽培だけでなく、ブドウを栽培してワインや蜂蜜、シリアルなども生産し、すべてがオーガニックという農業をサント・ステファノ地域で行う第一人者。
奥様のマリネッラさんと仲睦まじく自然派生活を送っています。

トスカーナ産エキストラバージンオリーブオイル「Olevm」
栄養成分表15ml中成分]


カロリー      120cal
脂肪        13.2g(21%)
飽和脂肪      1.9g(0.7%)
トランス脂肪    0g(0%)
コレステロール   0g(0%)
ナトリウム     0g(0%)
カーボハイドレイト 2g(1%)
食物繊維      0g(0%)
糖質        0g(0%)
プロティン     1g

 

 

「健康志向の方は是非!! お試しください」
~アントニオ・ベルナルディーニ~